トイレの水漏れトラブルはできるだけ早く水道修理を依頼しよう

私たちの生活にトイレは必要不可欠です。もしもトラブルが起きたとき、トイレが使えないからとその都度お隣さんにトイレを借りるわけにもいきません。水道の修理が必要になるような状況は何が原因になっているのか、今のうちに確認しておきましょう。

■トイレで起こる水漏れの原因はどこにあるのか

トイレで水漏れが起こる原因として、劣化をしていることが考えられます。他の水回りに比べて特に水を使う頻度が多い場所なので、トイレ内の部品にそれだけ多く負担がかかります。その負担が部品の劣化に拍車をかけているのです。配水管とパイプがつながっている箇所の接続不具合で水が漏れることもあります。
ウォシュレットタイプのトイレで水漏れが起こる場合は、トイレ本体に原因があることも考えられます。精密機械でできているので、安易に素人が直すのは危険です。

■トイレタンクから水が漏れることもある

また、タンクの中にはたくさんの水が溜まっているので、もしもタンクが壊れてしまうと水漏れによる被害も大きくなります。タンクの大きさにもよりますが、その水の量はおよそ10リットルもあります。特にマンションやアパートのような集合住宅の場合は下の階に被害が拡がる恐れもあるので、被害を最小限に食い止めるためにもスピーディな対応が求められます。
タンクにひびが入っていることも考えられますし、タンクとパイプがつながっているところで不具合が生じている可能性も考えられます。接続部分は部品を締め直すことで状況を改善できることもありますが、部品が壊れている場合は部品の交換が必要です。

■まとめ
水道のトラブルで修理を必要とする場合、部品の交換などは簡単にできそうに思うかもしれませんが、トイレも他の水回り同様にある程度専門の知識がなければ修理は難しいでしょう。専門の業者に修理を依頼することをおすすめします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ